スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それは ちょっと高びしゃでは・・・

おはようございます。

今日のとりじのおそうざいは こちらで確認してね。

さてさて

今日のとり天のはなしは 食とは関連がないのですが
「職」について ちょっと気になった事。。

昨秋 介護の仕事に携わる為に
インドネシアから 介護福祉士の候補生というかたちで
ビザを取得して来日した プロの方達が
ニュースで紹介されていました。

彼らは 自分の国で資格を持って活動する
れっきとしたプロ。

日本語もある程度はできるので
来日してから 半年のプログラムで勉強後、
実際の施設に配属され働き始めます。

今年からは
フィリピンとも協定をむすび
フィリピン人の看護士・介護士の受け入れも
始まるそうです・・・

日本の足りない人手を補ってくれるこのシステム

感謝こそすれ 
3~4年以内に 日本の国家資格を取らなければ
帰国するしかないって一体どういうことなんでしょう?

日本語を母語とする私達が読んでも難解な
専門書を 漢字を含めて 解読し
しかも 試験に受からなければ
ただの3年間の出稼ぎ扱い!?

せっかく 遠いところから 働きにきてくれるのに
もう少し 考慮の余地はないんでしょうかねえ??

しかも、 東南アジア女性としては
いらぬ偏見とのたたかいもあるようです・・

   比人看護士受け入れ二重の偏見待つ日本へ

高齢者に対するいろいろなサービスへの取組みは
3~4年のスパンで考えるようなことでは
ないと思うのですが・・・・

by とり天
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

とり天      

Author:とり天      
表参道駅B1出口目の前!!の
おにぎり&惣菜の
持ち帰り専門店「とりじ」です。

心をこめて
おにぎりをお作りするよう
つとめています・・・・

カテゴリー
リンク
ブログ内検索
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。